モザイクタイルミュージアム

岐阜県多治見市に昨年オープンした
モザイクタイルミュージアムに半田建設工業会の研修旅行で行ってきました
モザイクタイルとは?
表面積が50平方センチメートル以下のタイルをいうそうです
多治見市はモザイクタイルの生産日本一とのことタイルタイル

 

 

 

粘土のお山をイメージしたデザインで、面白い4階建ての建物
下に見える木の扉が入口です扉
順路は4階から
蜘蛛の巣のようなタイルのオブジェ、空に吹き抜けています

 

 

 

 

 

 

 

レトロなタイルの壁画を収集して飾ってありました
仙台の松島や安芸の宮島など

 

 

昭和30年頃のお風呂でしょうか

他にトイレや流し、調理台など、古めかしいものがたくさんありました

 

 

 

モザイクタイルの子どものオブジェをバックに写真撮影はいかがですか写真

 

 

 

モザイクタイルの発注もできます
タイル選びのお客様は入場料を払わず、ショールームへ入れますタイルタイル
      
自分で好きな色合いのタイルを自由に組み合わせ外壁にしたり
インテリアにしたりなど、いかがでしょうかおうち

 

 

 

建物内の階段も粘土質で造ってあり、趣きがありますき

 

 

 

 

1Fのミュージアムショップ前には、モザイクタイル貼りの自動車車

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物を良くみると
お山のてっぺんには木が植えられており松松松
壁面には、お茶碗などが砕いて貼り付けてあります茶碗

 

 

ゴッホのひまわりを連想するタイル作品もありました
多治見方面お出掛けの方は是非お立ち寄りください礼

 

 


平成29年度 安全大会

 

 

今年も安全大会が行われました。

 

安全祈願祭も行い

 

工事の無事を祈願しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の安全宣言は

 

1.はっきり合図、しっかり確認

 言葉に出して再確認

 

1.気持ちよく、笑顔であいさつ自分から

 

 

安全は日々行うものだと

 

講話でもお話がありました。

 

気を付けて現場を進めていきたいです。


愛知県より感謝状をいただきました

平成27年11月から平成28年6月の工期で

施工させていただいた「海岸堤防等耐震対策緊急工事」

平成29年度愛知県建設部優良工事に選定されたことにより

本日、愛知県庁にて感謝状をいただきました。

 

 

 

 

 

三河港沿岸 東浦海岸 石浜地区において

海岸に鋼矢板を打込み、耐震補強等を施したものです。

 

 

 

 

 

 

 

工事中の風景です

 

 

 

 

 

 

 

 

  感謝 ありがとうございました 感謝

 


そして進む現場たち

 

 

鉄骨建て方がおわり

 

全面に足場がかかりました。

 

足場がかかると

 

現場っぽくなりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月は弊社の安全大会が行われます。

 

安全に現場を進めていきたいです。


中秋の名月

10月に入り、肌寒いほどの季節になってきました。

 

昨晩は中秋の名月でした満月

中秋の名月とは、「秋のちょうど真ん中ということで

必ずしも満月ではない」と今朝の新聞記事で読みました。

 

また、中秋の名月とは、旧暦の8月15日のことなので、

現在日本で使っている西暦(新暦)とはズレが生じるため

毎年、中秋の名月の日にちが変わってくるそうです。矢印

 

 

  昨晩、富士山富士山近くに住む友人から届いた『中秋の名月』です満月

  うさぎ うさぎさんが見えますか うさぎ

 

 

 


秋の風物詩

米すっかり秋になりました米

 

本社周辺の田んぼも稲刈りシーズン真っ盛りです稲稲

 

 

 

東浦町藤江すぐ南境、半田市有脇町

小学生の稲作体験農場があります

 

 

 

 

稲刈り前 9月7日はこんな感じでした矢印

 

 

 

 

 

 

 

 

現在はきれいに刈り採られ、吊るされています矢印

 

 

隣町の半田市では現在「ごんの秋まつり」が開催されています

 矢勝川沿いの彼岸花見物に多くの方がお見えになっています彼岸花

 

 

 

朝晩はすっかり涼しくなり季節の変わり目

健康管理に気をつけ

食欲の秋も楽しみたいものです 栗梨りんごご飯

 


建物のかたちが見えてきました

 

 

建て方は進みます。

 

もう半分を建てていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高所作業は 必ず 安全帯を使用します。

 

 

 

 

 

 

 

建て起こしを見終わった頃には

 

少し日も暮れ始めて

 

建物の輪郭が姿をあらわしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天候がわるくなる前に 

 

なんとか形になりました。

 

これからも安全第一でやっていきます。


祝! 建て方 スタート

 

 

いよいよ建て方スタートです。

 

安全第一で頑張ります。

 

いよいよかたちが見えてまいりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約半分ほど建ちました。

 

のこりもう半分。

 

気を抜かずに頑張ります。


鉄骨 建て方に向けて

 

少しづつ 涼しく日も短くなってきました。

 

基礎の工事も終わり建物の工事に入ります。

 

写真の車のある場所にクレーンを設置して

 

鉄骨で建物を建てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄筋がステッキのようになっていますが

 

これは鉄筋でけがをしないように安全のために

 

このかたちにしてもらいました。

 

現場は 安全第一です。

 

普段から注意して工事を進めていきたいです。


残暑お見舞い申し上げます

 

まだまだ暑い夏が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか扇風機

 

JR東浦駅前ロータリーは、今朝も満開の花盛りです花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の夏は7月27、28日に東浦中学校生2名の職場体験から始まり

 

碧南工業高校と半田工業高校の生徒がそれぞれ1名職場見学

 

そして 東海工業専門学校のA君矢印が2週間研修に来ています

 

 

 

 

 

矢印 東浦中学校の生徒の職場体験の様子です 矢印

 

  現場監督の話を一生懸命聞いている様子が

 

  中学生らしく さわやかです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康管理に努め、暑い日々を乗り切りましょううちわ

 



東浦土建株式会社

〒470-2105
愛知県知多郡東浦町 大字藤江
字柳牛28-1
TEL 0562-83-4184 
FAX 0562-83-9134

東浦土建株式会社ホームページ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

エントリ

カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイル

qrcode